我慢できなくなって、ONEDAYツーリング

我慢できなくなって、とうとう日帰りツーリングにでかけました。

 

早朝5時半、近所のコンビニにて。

 

W800を購入後、武漢肺炎騒動が始まり外出を自重してきましたが

とりあえず緊急非常事態宣言の解除が発令されたことと、

来週以降は本格的な梅雨入りが予想されることで とうとう我慢の限界を超えたおっさんは

最近 思い描いていたルートで「お蕎麦」を食べに行くことを目論みました。

いつも信州に行く際に利用するルートですが、

自宅を出発し、桑名市内から長良川沿いの堤防道路を羽島ICまで快走。

桑名市外を抜けてから羽島ICまでの区間、信号もほとんど無く巡航できるので大好きです。

 

中津川ICで降りて国道19号線を北上し、国道19号線と国道361号線 木曽大橋分岐で左折して

国道361号線へ入って あとは開田高原まで一本道をまっしぐら。

 

途中、九蔵峠手前で交通標識に従って迂回する部分がありましたが、よく読むと九蔵峠までは問題なく行けることがわかったので先に九蔵峠展望台を訪ねて

 

個人的に木曽御嶽山が日本一綺麗に見えると思っている九蔵峠から御嶽全景を望む

 

2014年に多くの犠牲者を出した山とは思えない美しい光景

 

御嶽全景を30分ほど堪能したのち、

 

今回の目的、開田高原そばを「まつば」さんで戴いて

お蕎麦も天ぷらも美味しかった。

 

一路 飛騨高山へ。

途中、美女街道にて 向こうにそびえるのは「乗鞍岳」

 

 

高山で個人的にお気に入りの喫茶店で休憩して

(某モノマネ芸能人さんのご実家なんですってね。最近まで知りませんでした。)

 

せせらぎ街道を南下して郡上八幡ICから再び羽島ICまで高速道路を帰路はぶっ飛ばし、

来た道を戻り帰宅しました。

 

走行距離 470km 帰宅時間 PM5:30 ピッタリ12時間の旅でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください