W800、それから。

少し前に背伸びして無理して買ったW800ファイナルエディションですが・・・。

 

概ね、自分に合わせた仕様変更は完成しました。

中には、折角のFinal Editionをイジるなんて!とおっしゃる方もいらっしゃいますが

私の考え方の中に、

『オートバイはスポーツの道具みたいなもんで自分に合わせたサイズ変更が必要』

という(今まで乗ってきた積み重ねからの)実感があります。

自動車はシートを前後に、ハンドルを上下に可動させて自分に合わせた位置で運転できます。

オートバイも、吊るしの状態だと全手のライダーに合うわけではないので自分の仕様に

仕上げなくては危険です。←言い訳です。

 

今回は低目に設定されたハンドルや高めのシートが低身長の私には合わなかったので

ノーマルは残しておいて、別途 部品を用意して自分好みに仕上げました。

 

SUZUKI GSX1400用という他社用のハンドルを流用してハンドルの高さを調整。

でも実際、モビルスーツがあったら もっとパイロットごとのカスタマイズが有るんだろうなと

作業してて思いました。

 

あとは御値段が諭吉さん10人弱も必要とするサスペンションが有ればサイコーなんだけど。

それは製作の仕事、頑張ろう(笑)

 

 

連休初日は、

一目惚れしたガソリンタンクをバフレックスで磨いて、コンパウンドで磨いて、

更にコンパウンドで磨いて、更にコンパ(ry

最後にガラスコーティングを施行して鏡面仕上げして過ごしていました。

 

嘱託さんのお仕事が『カレンダー通り』なので明日は仕事の日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください