フジミ 1/12 スズキ RGV-Γ ’88(XR74) その9

昨日はサーバーもパソコンもトラブって、ブログをアップ出来ませんでした。

 

ほぼ全てのパーツを塗装完了しましたのでこの週末、日曜日には完成します。
(こうやって自分の尻を叩いておかないと・・・)

 

さて・・・
これはなーんだ。

フジミさん・・・やり過ぎです(笑)

 

コレはクラッチワイヤーの調整部分(右)とクラッチレリーズ(左)です。

 

が・・・フジミさん、ここまでやっておきながら
ビニル線の取り付け基部がないのはなぜ?

「付近に接着します。」

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

 

 


前後ホイールは、このようなシャフトで留めます。

 

ただし

インストの通りに作ると接着しないので場合によっては抜けます。
また、後輪側スイングアームを貫通しレーシングスタンドで
固定するための軸を兼ねているので飛び出したまま(笑)です。

 


まぁ・・・スタンド外して飾らないんだろうけど・・
なんか違うくね?

 

なので、以前「RZ250」でやりました

イモネジでの固定に替えました。

リヤ右側(キャリパー側)だけイモネジでは長さが足りないので
2mmナベビスを用意してアタマ飛ばして良い長さに切って
目立てヤスリで「マイナス」作って埋め込みました。

 


カウルもあとは裏の黒塗るだけ。

 


机の上のワークスピットみたいになってきました。
さすがに2台、ほぼ同仕様はかっこ良くて圧巻です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください