TAMIYA 1/6 スズキ GSX1100S KATANA その13

車を子供二号に使われているために、今日は外出できず

 

机をかたづけたらムラムラして

KATANAをちょっとだけ進行

 


前回 、シュペルターをウレタン塗装した際に

余った塗料でフレームをウレタンクリヤーでコートしました。



 

きれいすぎるフレームだったのでちょっと目立つ部分だけ溶接跡追加。



 

スイングアームとフロントアウターケースのメッキ分、ほぼ無くなりました

まぁ、塩素系漂白剤で全部落とすんですけどね(笑)



 

 

大好きだけど乗れないカタナ。

どれだけ愛しても手が届かない高嶺の花。

 

所有して実感したチビな自分に対するハンドルの遠さとか足つき性とか

 

ほら。
女性と付き合っても、「常にこちらが気を遣う付き合い」って、

疲れるじゃないですか。

 

そんな感じ。

 

遠くから見てる憧憬で良いんです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください