(日曜モデリング) 1/12 ハセガワ TZR250(1KT) その1

ど~~~しても、我慢できずに・・・

日曜モデリング、始めました。

 

ハセガワ模型さんの、ヤマハ TZR250 (1KT)

1985年、TZ250レーサーと まるで二卵性双生児のような開発を経て誕生し、

まさにレーサーレプリカを名乗ることができた尖ったバイクの先駆けです。

RG250ガンマに端を発した、中型オートバイの狂気の時代の幕開けを象徴する1台。

エンジンはTDR250やR1-Zなど、結構 流用された懐の広いバイク。

 

ハセガワさんは、この夏にKR250というカワサキの2stロケットの発売も予定しています。

私と嫁さんが、文字通り空を飛んだKR250が発売されるなんて夢のようだ(笑)

 

今日はとりあえず間違いなく合わせ目が目立つタンクと、

シートカウル?サイドカバー?の接着

 

メインフレームの接着と補器の仮組み。まで。

 

B17ラジエターリザーバータンクの手前に着くC17サブフレームは

後ハメ可能なようにメインフレーム側を加工しておくと塗装が楽になります。

C17サブフレームが はさみ込まれるメインフレームの一部をほんの少しカットしておくだけ。

 

次回更新は未定 (笑)

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください