バンダイ 1/100 MG EX-S 後日譚 その3 ~そして再び安穏へ~

まぁ、何とかカッコイイEx-Sにモデルチェンジですよ(笑)

 

 

ヤクトやりながら、合間隙間にねじ込んで、でも手は抜かずに作りました。

キットパーツを小型化してからキャストで複製して、それから少しだけ薄くしたのさ。

 

Ver.3頭部(笑)

ちなみに

Ver.1と、Ver.2の頭部 手の入り方がそれぞれ異なるんですよね。

Ver.3は食玩Ex-Sヘッドにかなりイメージを引っ張られた感じ。

 

ビームスマートガン

結局、G.F.F.版やカトキリファインイラスト版同様に、スリット開口して内部銃身追加して

レーダーレドームもG.F.F版で塗装して・・・。最初からやっとけyo。

 

胸部も、G.F.F.版に準拠してほぼ同一の仕上げ。

胸部ダクトの開口はしていません。ダクトパーツはG.F.F.版同様、掘り下げて埋め込み。

 

カトキリファインイラスト版で使わなかった2.5mm延長の太ももを流用。

 

こうなった。

肩ジャケットにデカールの追加 + 脚部にスジボリの追加

胸部のモールド追加、頭部の形状変更

前回作った「G.F.F.版」の色違い的な作品にイメチェンしちゃいました。

 

下が前回。

 

ちょっとしたことで印象変わりますね。

勉強になりました。

 

 

 

このまま飾っても よし!

Bstに加工するもよし!(笑)

 

 

 

これで、長きに渡って続けてきた MG Ex-Sガンダム ひとまずコレで決着です。

 

 

 

 

そして  ひっそりと  こっそり出品します (笑)

 

 

 

てへ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください