バンダイ 1/100 MG EX-S & Sガンダム その21

Ex-Sガンダム製作、再起動です。

 

Ex-Sガンダム + S-ガンダムですが

前回までは頭部~胸部~腰フレーム辺りを作っていました。

 

久しぶりにEx-S製作に戻ったので
何をどうしていくか色々頭の中でイメージしていたんですが、うまく纏まらず
とりあえずS-ガンダムのスタビライザーを作り始めました。

 


テールスタビライザー周辺パーツ

 

部品点数は少ないです。
ヒケも目立った大きなヒケはありません。

ただ、金型がキレイじゃなかったのか
梨地のような表面肌のザラザラツヤ消しになってますので
まずAランナーの白いパーツを一皮剥きます。

 


挟み込んで接着してしまうフレーム色のABSパーツは
パーティングラインが目立つので消しておきます。

 

このパーツを

こんなふうにカットすると



Aランナーのパーツの加工も合わせて行うと

 


後ハメ出来ますのでずいぶん楽になります。

 


アンテナ?の可動軸+ポリパーツですが

軸側の、ポリパーツ抜け防止ダボが太くて大きいので
適度に削って後ハメが楽なように加工しておきます。

 


金型の都合か、別パーツになっている部分をハメ込むと
妙な段差が出来るんで、削って修正。

 


VHFアンテナかな?ここは作り直し予定。

 


塗装する為の 後ハメを考慮したらフレーム色のパーツ部分さえ加工すれば
スタビライザーはとても楽な部分です。

 

合わせ目を消す為のパテなどは別途。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください