バンダイ 1/100 MG EX-S & Sガンダム その46

左肩のジャケットが、とりあえず形になりました。

 


じゃーん!

 

右側にキットノーマルを配置したので
大きさの違いが明確に見て取れます。

 

肩ジャケットがはっきりしたので、
ジャケットの後部に見えるビームガンも長さを決めることが出来ました。

 


厳密には、まだパテ盛って補修中ですので
作りが雑ですが、イメージはこんな感じです。

 


ただ・・・「段折れ開き」では無くなったので
腕の曲げ角が少しスポイルされてい待ったことは否めません。

 

それでも


MGの大きさゆえに、圧倒されそうなほどの巨大なガンダムが目の前にあって

『あー。やっとここまできたな~。』と、いう思いです。

 

後は、
右前下側ジャケットを作って、
上側2枚は前後同形状なのでキャストで抜こうかと考えています。

 

型抜いて複製するか、おとなしく前後計8枚作るか
それによってジャケット端部のダクトに嵌まる「フィン」の
製作方法が変わるので、あえてここまで無視してきました。

 

ホントの本体だけなら、もうすぐ・・・近々改造は完了するんですが

まだ、プロペラントタンクも連射式スマートガンも残っていますね・・・。

 

逃げようかな(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください