バンダイ 1/100 MG EX-S & Sガンダム その55

IMSバッシュを終え、WSCシュペルターが塗装モードに入ったので

 

MG Ex-S 再始動です。

前回、ここで作業が中断しました。


肩ブロック

 

特に、大型プロペラントタンクとの接合で
未だに未解決の問題が・・・。

 


キット標準の、タンクと肩ブロックの接合位置だと
大型化した肩ジャケットとプロペラントタンク本体も相まって

 

カトキ氏のデザイン画にある
プロペラントタンクの如何にも「ぶら下がっていて、いつでも廃棄できる」配置

 

とはほど遠く、かなり上に着く状態になってしまいます。

 

もっと下にタンク位置が来て欲しいんですが
ここまで進めてきた肩内部ブロックでは位置を下方修正するのは不可能です。

 

後藤隊長・・・どうすれば・・・

 

『肩ブロックを新規に作り直すか』

『プロペラントタンク側の接続位置を変えるか』

『見なかったことにするか』

それとも・・・

『四者択一、決断をお願いします・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ』

 

これぐらいの位置に欲しいんですよね・・・。

 

安直な方法かもしれませんが
エクステンションを作って、接続位置のギャップを埋めようかなと・・・。

 

作り始め当初、頭の中の計画では、
年内ギリ完成!ないめーじだったんですが・・・

 

Ex-S、誠に勝手ながら年越しします。

自分自身が納得いかないことには・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください