MG 1/100 PLAN303E ディープストライカー その8

そんなこんなで・・・

 

取り敢えず、一機目の仮組みが完了しました。

 

この時点ですでに置き場所に困っているわけですが(笑)

 

こうしてみると、大日本書房刊「ガンダムセンチネル」にて、描かれている

何者なんだ!お前は!!  の、イラストとはいくつかの違いが見受けられます。

まぁ イラストの嘘を立体で具現化した以上、当然そうなるわな~。と思います。

Ex-Sのカトキリファインイラストを立体化したときに痛感しました。

それに・・・このキットはVer.Kaじゃないし(笑)

 

 

で、仮組みしてみて思ったこと

・もう少し、ガンダム本体が前傾している方がカッコイイんじゃね?

・アーガマ級メガ粒子砲(主砲)がちょっと短い感じがするんですが・・・

・どうしても主砲という重量物がある関係で右のほうが重いんですよね。

・頭部がコレでもまだ大きい印象なんですが・・・気のせいだと思いたい。

・肩ジャケット内部の、排気(?)スリットが立体感がないんです・・・。

・肩ジャケット前部に在る四角い箱が固定なんですけど何故ですか?

・前部ランディングギアが大きくて自己主張が強すぎな気がす(ry

・頭部の頬サイドにあるフィン、何故もっと薄く整形してくれなかったし。

 

まだ他にもあるけど、結局は自分の首を締めるだけなんで・・・。

 

上記の(個人的な)不満から導き出される(たぶん)ご依頼主様が欲っするPLAN-303Eは、

・ベースに載せた状態でもう少し前傾

・主砲がもうちょっと長いやつ

・重量配分が、左右で もうちょい均等

・頭部頬のフィンの薄肉化と、小顔化はなんとかならんか?

・肩ジャケットはなんとかならんか?

・ランディングギアは、なんとかしてよ。

・当然、前回やった下腕スライドギミックは搭載してくれるよね?

・当然、前回やった(ry

こ、こんな感じ?

 

あとは、これだけ大きなモノなので

個人的に少し電飾を入れようかと思っているんですが・・・

ご依頼主様、如何なもんでしょう(←業務連絡

 

あ・・・それから私は馬鹿なので MG MSA-0011 Ex-Sガンダム 一つ買いました(爆

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください