MG 1/100 PLAN303E ディープストライカー その26

さんざん引っ張ってきたPLAN-303Eですが・・・

 

やっと終りが見えてきました。

 

電飾編 その1 でっす!

 

 

まずは その10 あたりで作っていた肩ジャケット

フル可動します。

 

で、塗装してからでなければ纏めることができなかった電飾ですが

 

3φの透明プラ棒を(塗装はしてもしなくてもOkay)、光が漏れないように収縮チューブで蓋をして

 

さらに パイプやダクトを固定するアルミテープを使って、内部への光のモレを防ぎつつ固定。

 

したら・・・

 

こうなる。

 

 

旧ブログの、L.E.D.ミラージュ胸像あたりで書いたLED工作の注意点で

LED単体の必要電圧 ☓ 個数 = 入力電圧 って書いた気がする・・・。

例えば、今回の青LEDは約3.9v x 2ケ =7.8V

この状態で12V 印加するとLEDが即死するので、このまま活かしたい時は抵抗を噛ませます。

が、面倒なので(笑)

 

橙色LEDは 2.0V。 これを2つで 4V。 7.8V + 4.0V = 11.8V

ちょうどよかったので、MG デープストライカー パッケージの箱絵にある

Iフィールド展開装置の作動状態を再現できるよう頑張ってみた。

 

DEEP の文字あたりで目立ちにくいんですが

わずかに光ってますのん。

 

未発光時はこんな感じ。

 

この作業、オク用を先行してこの部分 作ったあと思いついたので依頼品のみの加工です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください