WSC KNIGHT of GOLD Joker3100 その14 (下地シルバー編 その5)

写真2枚です。

 

保存可能期間がとても短いBL-シルバーコート ですが、

 

容器と共に、新しく希釈したモノ。

 

下の画像は、希釈後わずか1週間程度ですが使わずに蓋を密封して保管していたもの。

保管していたシルバー塗料は明らかな変色(退色?)が見られます。

実際に使用してみたところ(気づかず使えると思って使った。)、

輝きは新品に準じてミラーコートの輝きがありましたが

その後強制乾燥硬化させても密着せず、指紋で剥がれる・マスキングテープで剥がれる等、

一般的に販売されているスパッツスティックスやアルクラッド同様、

塗膜の弱いミラーコートになりました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください