WSC KNIGHT of GOLD Joker3100 その19 (下地シルバー編 その9)

人の足を停めるのは”絶望”ではなく”諦め”・・・

 

小学館少年漫画「ARMS」の中で語られている

私が個人的にとても好きな言葉です。

 

 

その言葉を胸に自分なりに試行錯誤して、今回のメッキ風塗料ようやく何とか形になりました。

 

 

既に専用のクリヤーコートを上塗りしているので輝度は低下しています。

水性クリヤーを塗装したときの印象が とても近いですが、

透明度が少し落ちます。

上塗りクリヤー主剤と硬化剤、希釈用シンナーを混ぜて上塗りクリヤー塗料を作ると

食用の「お酢」のような若干黄身を帯びた溶剤が出来上がりました。

コレを使用して上塗り塗装するとメッキ風塗料表面を侵蝕しませんが輝度は低下します。

 

やっと、次の段階に進めることが出来ます。

この塗料の消費期限リミットまでギリギリですが間に合いました(汗

 

音信不通、すみませんでした。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください