GK版とプラモ版 エルガイム Mk-2 その5

2019年、最初の更新になります。

R3版エルガイムMk2ですが、

脚部の作業が、ほぼ完了しました。

これでR3版エルガイムMk2の、凡(およ)そ全容が出来上がりです。

つま先部分は、元のパーツにプラ板を接着していく箱組みで 約10mm延長しています。

延長にパテを使うと、経年変化で後々ヒケや亀裂が生じるので全体を覆いました。

ヒールはパーツの幅増しをした上でモールド追加

背面に取り付くバインダー?厚みが薄いんですが、形状がしっかり出ているので

下手に弄って取り返しがつかなくなるのを嫌ってこのまま進めます。

メッシュ・メーカーの視点から

これで漸(ようや)く、GK版エルガイムMk2の殆どの部品の取り付け位置が理解できました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください