GK版とプラモ版 エルガイム Mk-2 その7

細かいパーツが多い・・・。

 

マジで老眼にはツラい(笑)

 

今日の状況

仮組み中。

 

順に

 

脚部 @ まだまだ絶賛 適当に仮組み中

フレームやパーツと干渉して、足首Assyがほとんど動かせねぇのです。

ご依頼主様が指定してくださったポーズが、なんだか無理そう(笑)

 

ホントに情報量が多すぎて、塗装とマスキングで2~3回は死ねるなぁ・・・。

 

太ももパーツ外装も、鋼鉄ジーグ仕様で外して後から見れるように加工。

 

オーナー様へ、悲報です。

腹部ですが、ここまで組むと腹部カバー外して 内部に隠された蛇腹フレームを

魅せる!というワザが使えませんッ(涙

あまりにもパーツの嵌合がタイトで取り外しの余裕スペースが作れませんッッ。

 

バッチリ隙間なく全てのパーツが嵌まるので(笑)

こうなるなんて予測してなくて、一応マグネット仕掛けにはしてあるんですけどね・・・。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください