GK版とプラモ版 エルガイム Mk-2 その18

仮組みですが・・・

 

L-Gaim Mk-2 やっと、ここまでたどり着いたぞ(笑)

ポーズはご依頼主様からの指定に近づけてみました。

スタジオDNA社(刊) 重戦記エルガイムMOOK の設定資料内、

斜に構えてバスターランチャーを持つエルガイムMk-2 がイメージです。

顔のヒネリは今回は無理でした。

 

下半身のフレーム状態。

外装着けたら、まず見られないのです(笑)

 

いろいろ塗り分けても見られなくなりますので塗り分け不要です(笑)

 

WSCさんのヤクト・ミラージュばりに、パーツがゴチャっと着きます・・・。

フリーポーズ仕様のキットのようですが、脚部を始め 殆どポーズ変更は出来ません。

ポーズ変えしようとしたら、ものすごいツラい目に遭うと思うよ(笑)

 

まだ未塗装のパーツがいくつもあります。

特に、脚部に色を添える赤い動力パイプ類は 完成後も後方から見たときに

開放状態で目につくので、クリアランスとか隙間とか雑にすると目立ちます。

 

 

コクピットハッチ開閉ギミック。 内部はこの色で良かったんだよ、うん。

 

 

 

今日、ふと思ったんです。

 

なんだかねぇ、依頼を受けるたびに、どんどん難易度が上がってる気がするの。

 

 

気のせいじゃないよね・・・(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください