1/100 ボークスSAV マシンメースAUGE その番外編~なに色~

AUGEって何色なんでしょうか・・・。

ずっと疑問なんです。

設定画版では淡いラベンダーパールっぽい印象なので
それを元にボークスさん、ウェーブさんが展示キットを塗装しました。

SAV AUGEが発表発売された頃、ボークスショールームで見かけた
見本がこれに準じます。

一方、ウェーブさんは永野氏の監修をうけて
こんな貴重なコメント残してくれちゃってるんです。

「シルバーは某社のメッキのようなシルバーが良い色だよ」

永野氏の言葉なのでついつい深読みしちゃいます。


メッキのようなシルバー・・・ですが決してメッキシルバーとは言ってません。


K.O.Gでは明らかにゴールドと断言し、
アルスキュルでは「バインダーは銀メッキ!」と言いきった


永野氏の言葉です。


なので


「メッキのようなシルバー」
は、メッキな銀じゃないんでしょう(笑)



で、ボークスの展示キットでは明らかにゴールドを多用した
カウンターティーシュー(多層板バネ筋肉)を
「カッパー」とぶった切っちゃいました(笑)



( ´゚д゚`)えーーー。ゴールドじゃ無いのん?


でも、ここで本編12巻のセイレイ・コーラスの

「そこのギンギラギンの色毛虫!」

って台詞がとっても気になりました。



銀野郎ともギンギラメッキ野郎とも言ってません・・・
色毛虫です。1色2色じゃないんでしょうか。



ってことでそんなイメージをいろいろ交えて塗装中です。



が、未だに「なにいろ?」って思いつつ・・・。


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください