WSC 1/100 エンゲージSR3 その2

エンゲージSR3、仮組みしてみた。

 

まだ着いていないパーツが山ほどありますが、イメージ像として。

 

パイドルスピアを小脇に抱えさせてみた。

パイドルスピアですが インストラクションマニュアルには、もう少し太い部分を持たせることで

前後の重心が安定すると指示に書かれていましたが、敢えて持ち手を変形させて少し前方に

しっかり脇に抱えるようにポージングしてみました。

ただ、やはり重心が後ろに寄るのでヒジ部分に固定用に真鍮線を1本刺しています。

もう一点、肩の外装甲がキットのままでは本体と接触するほど内側に入り込んでいたので、

肩外装の取り付け位置をホンの少し外側に出して肩関節部に余裕を持たせました。

(フリーポーズ仕様の球体関節ですので見えなくてもいいんですが・・・)

 

「あぁ、ジュノーンだ・・・。」

(懐かしい感慨・・・。)

 

イヤ~な悪寒がして、ご依頼主様から届いた大匣を覗いたら

しっかり本編版の「ジェイドテンプル」が入っていたyoyo・・・orz………

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください