WSC 1/100 N-103 Vサイレン ネプチューン その8

独りよがりな部分がありますが、塗装開始しました。

 

ネプチューンの独特な碧色(あおいろ)表現が、ご依頼主様と私のイメージが若干違うので

どうしたもんかと思案中なのですが

 

ま、とりあえず・・・作ってみた碧を塗ってみた。

 

イメージとしては「コレ。」

 

シルバーベースにクリヤーブルー系で・・・というのを塗ってみたんですが、

綺麗なんです、でもVサイレン独特の『儚さ』『華奢さ』が隠れて華やかさが目立っちゃって

私のイメージする『クリスのネプチューン』の、心の影?みたいな印象が無くなって

ヒーロー然としたカッコよさを前面に押し出す色になっちゃって・・・う~ん・・・。

 

色め だけの話だけどF-1に例えると

多くの完成品

リジェF-1っぽい感じ

清潔なフレンチブルー系の少し濃い目の水色。

 

自分の印象

レイトンハウスジャッドCG901の、形容しがたい濁りを含んだ碧

 

まぁ・・・ご依頼主のイメージ重視します。

 

とか言いながら・・・う~ん・・・。

 

先の自作色の上からパールブルーでコートしてみた。

 

迷 走 し て る な ~ 。

 

 

さておき

ロングホーンと刀は 黒耀石

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください