WSC 1/100 N-103 Vサイレン ネプチューン その13 ~最終回~

エンゲージの完成に併せての写真撮影となりました。

 

WSC 1/100 N-103 Vサイレン ネプチューン 完成です。

今回のネプチューンはファイブスター物語 単行本 第11巻P72見開き を意識した

ワンパースモデルになりますので、意識的にあまり多方向の角度から撮影していません(笑)

 

 

(自分の能力で)出来るだけ「あの」見開きのポーズを再現したかったので、胸部や関節を始め

肩装甲の取り付け位置など幾つもの箇所に手が入っています。

 

正面から見たとき・・・というかP72~73のポーズを意識したから、

別角度から見ると正直な話、お世辞にもかっこいいポーズとは思えない(笑)

 

後ろから見るとカッコイイんですよ、ほんと。

 

足をもっと拡げなきゃいけなかったんだろうか・・・

したら、モモとかスネとか延長工作や大型化が入っちゃいますけどネ(笑)

あのポーズに囚われすぎたのかもしれないデス。

 

母船からテレポートしてきて未だ完全ではない一瞬、ということで

 

アクリルベースに2本のアクリル棒を少しずつ位置決めしながら固定して立たせています。

 

意識して明るい水色にならないようにしつつ、立体感を持たせて明暗をつけてみました。

 

 

WSC ネプチューン ワンパースモデル  完成です。

 

 

総括

いや、ハッキリ言って『あのポーズに囚われすぎたのかもしれない』 です。

 

苦労しました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください