WSC ファントム スカーレット その1

WSCさんから発売された、元気なおばあちゃんの騎体

ドクロのフェイスと、特徴のある髪の毛っぽいスタビライザーを持つ

本編中では ファントムの中で、最も最後に描かれた 『紅い』騎体です。

マドラ・モイライの「黒」、ナイアス・ブルンヒュルデの「白」、

元気なおばあちゃんの「紅」 と いった色の違いのほか、

角?の塗り分け部分が異なったり、ベイルが違ったり、黒い騎体に至っては、

ファイブスター物語11巻 P17 に描かれていますが、肩やヒザ装甲の形状が大きく違っています。

ご依頼主様から、当方の手元に送られた三箱のファントムは全てスカーレットなので、

ご希望に沿った三騎体を作り上げることは正直、不可能です(笑)

なので、取り敢えず今回は赤い骸骨の慧茄騎を一旦作ってみて

それから難しいことは考え直そう!という魂胆です。

 

まず早速

元日早々から、机の上は こうなりました。

このキットは、第12巻のファントム登場シーンをイメージして作られているので

剣を肩に背負って『クィッ』と右手首を動かすポーズで整形されています。

 

頭部に取り付く無数のスタビライザーはエッチングパーツを使った再現で

パーツの薄さと柔らかさを武器にした自在な曲げに対応しています。

 

全てのエッチングパーツを重ねると、とても重いので瞬着だけに頼らず

今回は極小ネジ止めによる固定を意識しました。

 

まぁ、ココがスタート地点ですね。

 

さてどうなるやら・・・。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください