WSC ファントム スカーレット その9

製作はずっと続けていましたが・・・。

マスキングが、とっても沢山で心折れそうになったりしながら作業していました。

 

ファントム最外装の縦スリットの中を先に塗ったりしていたので、

マスキング量が増えていました。

 

今日の現状

ようやく、最外装の下地サフ吹きに着手できました。

 

このパーツ群を見ていて、数年前に塗装した「ポコちゃん1号」を思い出していました。

ピンクの外装で、まさかロボット模型を作っているなんて想像もしなかった あの頃(笑)

 

 

ここから下地の表面処理をして、赤に塗っていくわけですが・・・

 

ファントムの赤って、どんな赤なんだろう・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください