IMS L.E.D.ミラージュ その8

L.E.D.ですが、オプション側から作っていますので


あまり参考になっていないかもしれないですね・・・。



こんな感じに表面を均したパーツなんですが

先にスミ入れをしてから

 
クリヤーを吹いて、さらにバフレックスで表面研磨して均します。
下地のクリヤーにはホンの微量ですが原色シアンを混ぜてあります。
吹きすぎて垂れたときにわかりやすいですし、パーツの凸凹の陰影がハッキリします。

この上に
「雲母堂MGパール」を溶いたクリヤーで上塗りします。

 
光の当たり加減がアレなんでシルバーに見えますが
パールホワイトですからね~。



下塗り前に施したスミ入れもそれっぽく残ってます。
ただ、上塗りのパールホワイトが上に載って薄くなってますけどね。
逆に、黒いスミが「強くてイヤミな感じ」にならないのでいいかもです。

この上にウレタンを重ねます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください