ボークス IMS シュペルター 製作 その1

旧ブログから幾つかの記事を引っ越し中です。

 

まずは・・・

 

img_6.jpg

じゃなくて。

 

こっち。
567.jpg

自分のYahooIDにするくらいシュペルターが好きです。

でも、
このIMS、実は買うのをすごく悩んだんです。

「だって、剣聖ハイアラキのウォータードラゴンなんだもん。」

そうです。
このキット、カイエンのシュペルターではありません。

で、さっそく組み組み始めましたら
img_4.jpg
頭部のパーツ これでいいの?

浮いてる? 本当は これでよくても オレ、気に入らない。

なので 摺り合わせを繰り返します。

こんな感じに。
R0010218.JPG
ツラツラな感じ。

あ、でもボークスの完成品写真も
zc7F2qww4nVd7KGVAoskiw.jpg
なんだか少し浮いてる印象?

でも、
「若気の至りで大失敗して修正する気はあるけど
食指が伸びないWSCのキット」

が、今回の 自分のイメージ 指標

R0010223.JPG
汚ねぇ。 アップなんか見るに堪えない・・・。
このIMS作ったら、さらに 完成の日の目を見なくなるんだろうな~

なので

胸もそんな感じで
R0010219.JPG

2カ所、修正。
R0010220.JPG
その1

ここのパーツ、そのまま付けると浮くんです。
それが正解なのかもしれませんが
「外部装甲に覆われた一層下のパーツ」感 が欲しかったので少し下げます。
特に前方ほど わずかに覆われるように。

 

R0010221.JPG

その2
襟のパーツも、うっすら浮くので微調整。
まだ手を付けていないけど この隙間はパテ埋めする気。
肩口のギザギザは IMSキットにはないです。

HSGK版のシュペルターにもないです。

WSCのシュペルターには
R0010222.JPG
あります。

 

なので、イメージ頂戴しました。

 

はやくWSCのシュペルター・・・色落として下地からやり直そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください