ボークス IMS シュペルター製作 その10

気を取り直して やり直し。

 

その前に、I/100 IMS シュペルター の「アイゼン」。

あのパーツ分割って、なんだか気に入らないことないです?塗装後に接着するにしても変なところに分割後が来て かっちょわるい気がするんです。

で。
R0010332.JPG
写真のようにしてみました。

本来の分割パーツ同士を接着してしまって、
反対側の軸がある方を切断します。
R0010334.JPG
こんな感じ。

 

間に挟むパーツはダボを切り飛ばし、後からはめ込み可能に。
R0010335.JPG

これで、接着ラインを消せば、後ハメ感はかなり無くなります。

 

ハセガワのトライツール 薄刃エッチングソーなど持ってると作業しやすいです。

で、昨日 失敗宣言したゴールドです

が。

R0010336.JPG

こんな感じ。

 

近づいてみると
R0010337.JPG
こう。

別に、一見 問題ないんです。

 

ただ、クリヤー塗装直前の輝きはないです。
きれいな金色です。
R0010340.JPG

これで十分かもしれません。
満足した気もします。

 

このまま行こうかな~、なんて気にもなります。

でも、

やり直しはやり直しです。

ドボンしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください