ボークス IMS シュペルター製作 その12

ナイトマスターの紋章で 行き詰まっていましたが

 

結局、出来上がった後で「ああすれば良かった」と後悔するより、やってみたいことを実際に試してみて、失敗するほうが次への励みになる!だろうと一念発起して やってしまいました。

 

ナイトマスターの紋章
R0010355.JPG
手書きです(笑)

以前持っていたアルプスのプリンターを使ってデカールで・・・
というのは考えませんでした。

 

ちなみに全体のイメージはガレージキットや本誌などの絵を参考に
自分の技術で1/100スケールの中に書き込めてうるさくないよう
ごまかして書いています。

R0010356.JPG

R0010358.JPG

R0010357.JPG

この絵の中に描かれている救世の女神は誰なんだろう・・・。

リトラー・・・?  シルヴィス・・・?  ナウシカ・・・!?   カレン…?

まぁ、いいか(笑)

後はシルバーに塗装するパーツの下地に「黒」を塗って乾かします。
もちろんツヤありです。

 

シルバーやゴールドなどメタリック粒子のあるモノは
基本ツヤありの上に可能な限り一定方向から吹きます。
向きが変わったり、下地がつや消しなどで荒れていると
メタリックの粒子が一定に落ち着かず、光の反射が乱れて
輝きのないシルバーやゴールドになってしまいます。

R0010359.JPG

ずいぶん出来てきた気がするんだけど、先は長いのかなぁ・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください