ボークス IMS 1/100 ヴァイ・オ・ラ その9.5

ヴァイ・オ・ラ、補足の2

 

太ももパーツ、抜きの加減で真ん中にダル~い造形があったので

一度シャープにしてから丸め込んで柔らかい曲線の山型に調整しました。

 

旧ブログのIMSシュペルターでもちょっと書いたんですが、

塗装の持ち手がないパーツは、ランナーの破片を塗装しなくても良い場所に

仮止めしておくと楽に作業できます。

 

ヴァイ・オ・ラで一番気に入らなかったから、やっちゃった。

インストには『チェーンカーテン』と名前が表記されているのに

1mm径ほどのプラ棒で繋がっていたチェーンでも何でもないパーツを

全て切断してチェーンに置き換えてみた。

 

本当は前々回のネプチューンで頸部に施したかったんですが

あの時はポーズが「アレ」だったのでキット付属の固定式にしていました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください