ボークス IMS 1/100 ヴァイ・オ・ラ その13

外装の塗装もほとんど終了しました。

 

全体像は

だいたい こんな感じで・・・。

フレームが、わりと貧相で細めの印象です。

MHの祖として考えたらA.K.D.にもバッシュにも繋がる各部パーツのイメージ

 

塗装用の持ち手をつけたままなので、仮組みできません (T_T)…

 

本体色のライトカーキ系の色が わりと単調で

ボークスのヴァイ・オ・ラの、ふくよかな面と線が飲み込まれそうだったので

エッジ部分に、本体色より1段濃い色を極細のラインで載せました。

 

フレームのインスト指定はパープル系なんですがHSGK版に寄ってグレイ系で

グレイの上からブルーパール載せています。

ただし、このあとセミフラット仕上げにするのでパール粒子は乱反射して目立たなくなります。

 

黄色は

フィニッシャーズ ピュアイエロー+ホワイト

本体外装は ガイアノーツ「灰色9号」+いろいろ

フレームも、

ダークグレイはガイアノーツ「呉海軍色」 ライトグレイは「ガルグレー」(それぞれベース)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください