IMS 1/144  A-TOLL その1

Ex-Sを裏で、こっち(A-TOLL)を表で再開していきます。

 

というわけで、IMS 144 A-TOLL 開始です。

 

お客様から送られてきたキットには、
「初期ロット故に」なのか、お詫びランナーが付いていました(笑)

どうせなら刀身とか鞘がついたランナーとかだったらよかったのに・・・

 

サクッと、気になるところを仮組みしてみた。

 

私、A-TOLLって単眼だと思ってました。
違うんですね。

 

でも・・・

ここまで仮組みしてみて

 


下から覗いても

 


これだけ近づいて、角度変えて捻って見ても・・・

 


単眼の後ろに位置する小さな左右の目は見えないんですね。
それより、結構重要なきがする単眼が
金型のパーティングラインの餌食になってる気がするんですが・・・。

 

A-TOLL、かっこいいですよね。

 

エルガイムのアトールは、雑魚いデザインでしたけど
聖道王朝のA-TOLLはスクリッティも含めて自分は好きです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください