IMS 1/144  A-TOLL その11

前回の続きになります。

 

 

肩部分のポリパーツの割れ対策にプラ板で覆う方法を選択しました。

 

 (前回)

 

 
(今回)

まぁ、懐かしのガンプラ製作法ですね(笑)

昔のガンプラって、ポリキャップ丸見えが多くて塗装する為にプラ板で
覆って塗装することってよくあったんですよね~。

 

今回は事情が全く違いますが、やってることは同じです。

ただ厚みが増したぶん、


胸部パーツの干渉する部分を削りこむ作業が増えました。

 


こうなる。

 


最終形態

 

それから前々回から続けていた「剣」ですが

やっと形にナリマシタ(笑)

 

じゃーん

来週以降、暖かくなってくるそうですし
複製にはちょうどいいかもです。

 

 

久しぶりにシリコン+キャストで複製します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください