ボークス IMS 1/144 The BANG その5

今日から胴体に進みます。

 

胸部フレーム+腕の基部  これだけのパーツで済むんだ(笑)

 

肩の付け根になる H9 H12 ですが、押しピンダボ跡があってH2 H6 に入りづらいので

しっかり消しましょう。

 

さっきのパーツに、前面外装パーツが取り付く。

 

B12の B3+B5 パーツと重なる部分、パーテイングラインを消さないと少し隙間ができます。

 

私は、塗装を考慮してフレーム側の接続を切断しました。

 

裏から見た写真。 H4の先端部分を切断して胸部前面外装に接着。

前面外装パーツは差し込み接着で固定できるように変更しました。

 

胸部背面。排気ダクト? は別パーツで、そこに背面外装が着くイメージ。

 

こんなふうに嵌まるんですが、

ちょうど嵌合部分にパーテイングラインが来ているのでキレイに成形しておいたほうが幸せ。

 

外装前面と 背面の、ちょうど脇の下辺りで重なり合う部分が とても合わないです(笑)

 

内側から見た図。 背面パーツの凹部分と前面パーツの凸部分が合わない。

 

背面パーツ側の見えない凹部分を削って調整しました。

 

バッチリ。

 

明日は仏師になって胴体蛇腹パーツ削っているだけの日。なので、更新なしです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください