体力の限界へ ~そして敗北(笑)~

先週の土曜日、9/24に

我が心の故郷、信州の 長野県駒ヶ根市に在る

木曽駒ヶ岳(2956m)に、人生初の日帰り本格登山を夫婦で敢行しました。

この時点で無謀だったんですよね(笑)

 

朝5時半ごろ

p1000317_r

朝日が昇り始めた頃、朝もやと雲海に見送られながら登山開始。

 

p1000328_r p1000333_r

標高が2000mを越えていて他所よりも早く紅葉が始まっています。

今週中には紅葉真っ只中だと思います。

 

登山道を登り始めて暫く行くと「八丁坂」という急坂の岩場を登ることになります。

ここで自分にトラブル発生。

この所 鳴りを潜めていた事故の後遺症の脊椎痛が再発したようで、

腰から右足がひどくつらい状態に・・・。

びっこを引きながら息も絶え絶えに山頂を目指しました。

 

pp1000338_r

八丁坂を越えると拡がる「乗越浄土」。 浄土とはよく言ったもんだ。

が、すでに腰と足が限界に近かった・・・。

そこから無理をして、何とか駒ケ岳山頂手前の中岳はクリヤー。

 

 

p1000340_r

中岳近くから見える、↑ ↑の、宝剣岳は初心者の自分たちでは危険を伴うので観るだけ。

鎖りを伝って登ります(笑) 降りるのも鎖を使うそうです、怖っ。

 

結局、山頂手前の山頂小屋さんで1時間近く休憩しましたが足が痙攣を起こしたまま

痛みが引かず、駒ケ岳山頂は今回断念しました。

他の多くの登山者の皆さんやカミさんに迷惑はかけられませんから(笑)。

 

悔しくて、家に帰って速攻で寝ました。えぇ、ふて寝というやつです。

 

そうそう、生オコジョさんを初めて見ました。

↓ オコジョさん

imges

超かわいい!

でも実は気性がとっても荒い肉食動物なんですって。

 

いや、今回は「敗北」しました。完敗です。

 

いずれ又リベンジしたいです。

それまでにもっと手軽な山で練習してから・・・。

 

月曜現在、全身筋肉痛・・・今日になって痛みが・・・(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください