TAMIYA NSR500 ’84 製作記その12

金曜日に「大阪日本橋電気街」へお買い物に行ってきました。

 

DSC02221_R2.JPG
マイクロコネクタと、チップLED
前回のL.E.DミラージュBustUpMODELで消費したので追加購入。

 

今回、大阪に行ったのはEx-S用にちょっと資材を購入するため。

 

と・・・

DSC02213_R2.JPG

失敗したデカール貼りでハートブレイクしてたから・・・。

 

DSC02214_R2.JPG

結局、黄色のゼッケン部分も塗装に変更しました。

 

ここのところ、「カルトグラフ社」のデカールばかり貼っていたので
タミヤの破れやすい薄くて固いデカールは久しぶりで・・・。

 

DSC02223_R2.JPG
わざとシルエットで(笑)

 

クリヤー乾燥中。

 

 

DSC02222_R2.JPG
前半戦仕様なのでゼッケンは「1」  F・スペンサー用

 

DSC02216_R2.JPG
外装以外は、ほぼ完成しました。

 

コレクションホールみたいに、このまま置いておきたい。
カウル類はぶら下げて・・。

 

DSC02217_R2.JPG
メーターは樹脂製のガラス入り

 

DSC02215_R2.JPG
奇天烈なレイアウトの生まれも育ちも不運な「名車」

 

スペンサー自身の不運も重なって戦績は芳しくないが

DSC02216_R2.JPG

 

それでも2人のライダーが勝ってるってことは
それなりに優れたポテンシャルはあったんでしょうかね。

 

次回、最終回!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください