TAMIYA 1/6 スズキ GSX1100S KATANA その17

炎上した車の代替品を物色中のため、更新が遅めです。

まぁ、軽貨物輸送業からは撤退しているので少し趣味に走っています。

 

さて、GSX1100Sですが

 

前後ステップを修正して、懸案事項だった

オイルクーラーを、3度ほど作り直していました。これは今回の完成形です。

フィンの部分、シリコン型で抜くことを考慮して大幅に変更しました。

 

0.2mmx4mm プラ板(白い部分)に、0.5mm厚x2mm幅の3枚積層プラ板を接着して、

フィン部分はエポパテ薄塗り+テクスチャで仕上げました。

コレを型抜きしてキャストパーツに置き換えて使います。

 

ぴったり収まるサイズで作ったので違和感ないです。

 

で、

ステップとかダンパーキャップとか、シリコン型を製作中。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください