タミヤ 1/12 RZ250 その5

なんだか簡単お茶漬け製作じゃ無くなってる気がするRZ250ですが・・・

 

エンジンをあと乗せする目処が立ったのでフレームを接着します。

 

こんなふうに見事に合いません。

金型から成形を抜くときにどうしてもひずみや歪みが少し出来ます。

 

こういった点面の接着部分は

接着面に0.5mm~1.0mmの穴を開け(面の直径でサイズが変化します)

 


真鍮線などで反対側にダボを作り

 


このように組み合わせることで、しっかり歪み無く左右パーツが合い
さらに補強を入れたことでフレーム強度も稼げます。

(安心して130Rや馬の背に突っ込んでいけます。←無理です。ってか、そんなことしません。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください