TAMIYA 1/12 RC166 その2

停滞台風、九州で猛威を奮っています。皆さん、気をつけて。

 

RC166は

タミヤさん指定のイタリアンレッドに準じて赤を塗装してみた・・・。

赤い・・・赤じゃなくて朱とか紅とか、もう少し黄色身が入っている記憶だったので

黃を取り直して(笑)

 

再チャレンジ

光の加減で(と言うか撮影が下手で) わかりづらいんですが・・・いい感じです。

 

続いて

 

エンジン!エンジン! エーン!ジーン!ザボーォーガァーーーーーーー!

キャブの赤系金属色は、資料によっては上下カバーが本体と違う色なのでそれっぽく。

カムカバーとかオイルパンとかマグネシウム合金のパーツはNSR500 ’84 作ったときに

使わなかった少し粒子の粗い塗料を再利用。

エンジン本体はアルミシルバーが指示色だけどキラキラ華やか過ぎて自作色に変更。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください