(休日モデリング) 1/12 ハセガワ TZR250(1KT) その5

HSGK THE BANG を、ドボーンして洗浄する間に少々TZRを進めます。

 

フレームの溶接跡が無いことがホンの少し気になっていました。

なので

トップチューブの一部にだけ伸ばしランナーで溶接跡を作ります。

 

あとメインチューブの溶接跡が1本線モールドだったので溶着剤をつけて

柔らかくして溶接跡のように少し形状を変えます。

 

場面はスッ飛んで、 クラッチハウジングのモールドを少しだけ追加。

 

クラッチケーブルスプリング・・・。いや、無くてもいいんだけどね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください