パワード・ジム カトキ風味 完成。

お客様からのご依頼品から逃避して、自分の趣味に走っていました。

前回のブログの続きで、「パワードジム」完成です。

 

 

今回の製作品は、「プレミアムバンダイ限定販売品」です。

 

普段ならスルーするのですが、割と好きな型式のキット化なので・・・。

版権無視のGM改換装プラ製中華パーツが在るのは知っていますが、

それに手を出す訳にはいかないので

「我々は○○年、待った!」 な、訳です。

 

P1000284_R P1000285_R

この野暮ったい「格好弱さ」が、パワードジムの魅力です(笑)

 

P1000296_R R0011610

 

 

短い期間で丁寧に作る。という基本作業に徹したので特筆すべき工作は何もありません。

最初は肩装甲のギミックを考えたのですが、そのまま加工していくと

前後装甲を1軸でジョイントする・・・それもそのジョイントすら可動する・・・という

またまた知恵の輪状態だったので、差し替え式で再現しました。

 

パワード・ジムって不遇ですよね。

OVA本編でも活躍したのは1巻冒頭の模擬戦だけで、2巻では速攻で撃破されていますもんね。

だから好きなのかもしれません(笑)

 

さぁ、明日以降は WSC A-TOLLに戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください