バンダイ 1/100 MG EX-S & Sガンダム その68

ここまでの流れは

こちらから どうぞ。

ここから、Ex-S&Sガンダム 完成までノンストップで行きます。

(あ、途中で息抜きに寄り道するかも・・・。)

思考停止の全ての元凶、

肩ブロックを、もう一度再考します。

そこへ立ち返ってそこから再スタートになります。

 

R0011380

これが全ての悪の総本山、肩外装です。

何がダメかというと

素材混成パーツなので経年変化でひび割れや歪みを思い切り生じます。

それより何より、重いです。

 

で・・・それ以前に

R0011381

裏打ちというか、裏面を基準に形状出ししたので裏面が詰まっています。

軽量化も、インナーに着く小さなフィンも「思案の外。」な、状態です。

 

MH作ったり、と寄り道するたびに経年変化で ひび割れを起こしています。

 

友人モデラーM氏のご指摘も頂いていました。

 

なので、新規に作るか コレを加工するか・・・

 

とりあえず

 

R0011382

表裏上下合わせて8枚、時間はかかるけど中を刳り抜いてゲージにします。

ここまでやったのを安易に捨てるのも・・・というか

実際このパーツで出来上がった形状が気に入っている自分がいます。

なので茨の道は自分で巻いた種ですから、刈り取りましょう(笑)最後まで。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください