バンダイ 1/100 MG EX-S & Sガンダム その87

たぶん、「自分にとって全力で作業する最後のガンプラ」なので

 

脚部も自分のイメージなりにやっつけてみたい。

あの時こうしていれば、ッていう後悔はしたくないです。

 

ッて訳で、まだまだ途中ですが

 

キットノーマルの脚部ヒザ下Assyです。

 

R0011538

前回、経年変化を嫌ってプラ板で形状をトレースしたけど

出来なくはないけど可動範囲が減るし、干渉するし・・・。で、諦めかけた足首周辺。

 

R0011542

弄りました。

脚部ジャケットの延長と、それに合わせた前部分のフェアリングの延長です。

つま先はイラストを元に3mm程度伸ばしました。

まだここから幅増作業が残っています。

 

R0011543 R0011544

ジャケットを下に延長すると随分印象が変わります。

ただ、可動模型としては可動範囲が大きく損なわれました。

 

G・クルーザーモードへの変形を省くなら、こんなに悩むことはないんですけど

「G・クルーザーモードに変形するように」とのご依頼を

なまじ安直に受けた自分の責なので、出来なければ自らの命を・・・という覚悟でやってます。

割とマジデ。

 

 

 

たかが模型で、とおっしゃる方もいらっしゃるかもですが、

自分にとっては、その模型こそが今の自分を支えているプライドそのものなので・・・。

 

 

 

でも、正直かなり警戒水位に近づいているので

ここら辺りで、一旦インターミッションをはさみたいと思っています。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください