バンダイ 1/100 MG EX-S & Sガンダム その98

その97で書いたように、現在 複数の塗装を同時進行中です(笑)

で、ご依頼を戴いているEx-Sカトキリファインイラスト版は

 

何故かツートンカラーです。

MG/HGUCのEx-Sは、G.F.F.(ガンダムフィックスフィギュレーション)では

「タスクフォースα版(アルファ任務版)」と記載されている

青+赤+白+ワンポイントの黄色という、きれいなトリコロールガンダムです。

img_1813734_65714573_0

 

今回、ベースのブルー(濃い方の青)を、他のキットと同色にしましたので

薄い方のブルーを作るわけですが

GWの柳生先生の作例塗装配合や、アプルーブドガンダムの指定配合で混色すると

 

何故か朱い・・・。

 

個人的に、濃いブルーが「蒼色」、薄いブルーが「空の青」で欲しいので

どうやっても違う・・・。

おまけに混色すると足りなくなって作り直したら色がブレる。

 

なので、ガイアノーツさんの市販色の中からイメージの近似色を探してみた。

r0011658

右から

・メカトロウィーゴ用の水色

・ヴァーチャロンカラーの VO-47  フォーチュンスカイブルー

・ヴァーチャロンカラーの VO-39 風蒼

・混色した結果、赤めに引っ張られて抜け出せなくなった自作色。

 

写真の色目がイマイチなのはお約束で・・・。

 

自作色が、赤めに引っ張られたのはネット検索したら出てきた

色々と勇敢な先人の作例で素直にキレイだと感じたイメージだったから。

つい、そっちに引っ張られていました。

 

で、今回の薄い方の青は・・・

左から二番目、ヴァーチャロンカラーの VO-39 風蒼 をそのまま使っちゃいます。

いや、まじでバッチリですよ、これ。

 

とか言いながら、依頼品以外で製作中の3機体のなかの1つを使って

今後、実際のキットを使っての実験塗装します。

来週・・・くらいかな?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です