バンダイ 1/100 MG EX-S & Sガンダム その115

Ex-Sガンダム、たぶん最後の工作になります。

小型化したフェイスパーツに合わせて

キットの軟質樹脂パーツのままでは、分厚いのと 長さが足りないのと で、

 

遥か以前、2013/1  初めにこの依頼を引き受けた当初、手を付けた その5で作った

頬サイドのスリットをリファインしてみる。

 

プラ板の「格子組み」で作ったシンプルな初期型から

まずは

積層プラ板で縦ダクト部分を作って、特徴的な横スリットを差し込めるようにしてみる。

 

何を考えていたのか、横スリットが2本分しかない・・・○| ̄|_…..OTZ……orz

『6mmでスリット3本だから、6割る3で、2!』 って、やっちゃった気がする。

 

まぁ、気を取り直して

 

作り直す。

 

仮組みしてみる。

おぉー、ええやん。

 

ついでに

頭部フレームにマグネット仕込んで

またまた鋼鉄ジーグ。

 

これで、Ex-Sの加工工作は ほぼ終了。

あとは塗装してデカール貼って上塗りして・・・先は長いけどゴールは見えた。

 

今年の工作これにて終了!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください