WSC クラウドスカッツ Type2 その13 ー終幕ー

まとめて撮影まで時間がかかりましたが

クラウド・スカッツ 完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恒例のシケルブ雪の丞的視点。

 

キットの凄さに中てられて、尻込みしながら作った作品です。

同じ頃に発売された「ヤクト・ミラージュ」が、生嶋先生の

大きさへのチャレンジだとすると、これは精緻さへのチャレンジではないかと思います。

 

この後、発売されたネプチューンやエンゲージよりも各部のモールドの細かさが際立ちます。

まさに至宝のGKではないかと・・・。

 

L-Gaim Mk-Ⅱの、FSS版 的なデザインでファンも多いですよね。

 

製作塗装は、現行マツダのロードスターやCXシリーズで使われている

セラミックホワイトに近い、シルバーグレイだけど白にも見える薄いグレイで纏めました。

あとは意図して艶消しクリヤーを部分的に吹いてパーツの材質の違いをイメージしました。

 

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  1. icemanstanding9 返信

    美しいですね。
    技術のない私には、
    完成品を売っていただきたい。

    ぜひ、ご検討をお願いお願いします。

    • ちーちぇん 投稿者返信

      当方のブログにようこそお越し下さいました。製作に関しては、御依頼を頂いて ご依頼主様のご希望に添って製作する代行製作ですので、私の好み仕様で製作した完成品を販売している訳ではないのです。当方のブログで製作しているほぼ全ての模型完成品は各個オーナーから依頼されたオーダーメイドとお考え下さいませ。
      またキットをご用意頂きましたら、製作代行のご依頼を受け付けるところですが、現在多量のバックオーダーヲカカエテオリ受付休止中です。
      お力になれず申し訳御座いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください