IMS L.E.D.ミラージュ その5

組んだら見えなくなるパーツが多数・・・。

外装を外せるようにしようと画策したけど外装を取りはずせる段階に至るまでに
そのパーツ群を取り外し可能なように加工し直さなくてはならないと云う
悪循環に陥りそうなので・・・

 

とりあえず、昨日進めたところまで

 


インストには「イレイザーファンクションユニット」とあります。

 


イレイザーユニットフレーム + 排気管

 


その表面?裏面?

 

 
こういうウネウネのエキパイを見ると
どうしてもやりたくなってしまう。

このところ、バイク模型作ってないのでなおさらウズウズして・・・。

 

ここまでで仮組みしてみて

な ん か と ん で も な  い も の を 組 ん だ 気 が す る

 

重いです。

 

HGUCくらいの重さだと予想踏んでたんですが甘かった・・・。

 

MGザクⅡ+HGUCギラドーガ より重いです。

 

まだすべての外装組んでないのに・・・。

 

普通に組むなら、脚部は関節固定の方がいいと思います。

 

精神的に・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください